お目当てのものを買えない1日

昨日、母と二人で久しぶりに地元の大型ショッピングモールtreestoresに行きました。

いつも行く時は自転車で30分ほどかけていきますがあいにくの雨だったので家の近くのバス停からバスに乗ることにしました。平日なのでバスの乗客はシニアが多くバス内はわいわいとしていました。

雨の中揺られること30分、着いてからまずペットショップに売られている子犬、子猫を見ました。ここのショッピングモールに行ったときはいつもペットショップに立ち寄ります。私は犬や猫は飼っていなくて、住んでいる家自体がペット禁止なので飼いたくても飼えないのです。

なので、こういうペットショップがあるとついつい立ち寄ってしまうのです。犬と猫に充分に癒されたあとは買い物をします。

まずは、犬と猫を題材にしたマンガが欲しかったので書店に行きました。話題のマンガなのですぐに見つかるだろうと思っていたらなかなか見つからなく、母と手分けして書店全部を回りましたがそれでも見つかりませんでした。

なので、店員さんに聞いてみるとそのマンガは入荷していない、取り扱っていないと言われました。
かなり大きな本屋さんなのに取り扱いをしていなく入荷もしないということでした。

せっかく目当てで行ったのに無かったのでショックでしたが、次の買い物もあったので書店をあとにします。

次に欲しかったのが腕時計です。白色のシンプルな腕時計を求めて雑貨屋さんに入りましたがここでも探してもお目当ての時計がなく残念でした。

1日ショッピングモールに居たのにお目当てのものがまったく買えなくて残念な1日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です